ブログ

梅雨明けしたと思ったら、カラっとした暑さと一段と日差しが強くなってきて夏本番♪という感じですね^ ^
来週からは夏休みが始まる方も多くなり、外出される機会も増えてくることと思います♪
そうすると、益々気になるのが日焼け☆
なので、本日は改めて効果的な日焼け止めの塗り方をご紹介します^ ^

☆まずは顔をしっかりと保湿しておく。
肌が乾燥していると紫外線ダメージを受けやすくなりますので、保湿はしっかりとしておきましょう^ ^

☆日焼け止めをパール粒くらい手にとって手のひらで少しずつ伸ばしていく

☆顔の5点(額・鼻・右頬・左頬・顎)にまんべんなく伸ばしながら置いていく。
☆両手のひらで中央から外側に向かって伸ばすようにする。
塗り残しのないように、おでこの際や顎ラインもしっかりつけましょう^ ^
☆顔全体に伸ばしたら、ハンドプレスでなじませる。

なじんだら、もう一度同じ量を手に取って繰り返す。 

二回にわたってしっかり塗ることで、より効果がアップする一番のポイントです☆
少しの手間でより日焼け止めの効果を発揮できるようになり、塗りムラも少なくなりますよ^ ^
 

紫外線をしっかりと予防しながら、楽しい夏を満喫してくださいね( ´ ▽ ` )ノ♪

  

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。