ブログ

冬に逆戻りしたような寒い1日

激しい雨で冷えてしまった方も多いと思いますので、お風邪など気をつけてくださいね✨

そんな雨のなかでもお客様が元気にご来店くださいました^ ^

昨日と連日のご来店。

10代の頃にスノーボードで強く尻もちをついたのが原因で引き起こしてしまった尾骨骨折。

その古傷の影響で痛む腰痛と首の強い張り(>_<)

針や整体などで一時は落ち着いたものの、また再発。。を繰り返しひどい時は眠れないことも。。

しばらくは鍼灸でだましだまし過ごされていたそうなのですが、あまりの辛さにまたしっかりケアを始めようと決意して豊洲サロンを選んでくださいました✨

昔のケガって痛みが取れたら、骨がくっついたらそれで完治と思いがちですが、その痛みをカバーするために頑張って体を支えてくれていた筋肉の負担って想像以上に大きいのです。

古傷が痛むのはそのため。

体を支えるために普段は伸び縮みするだけだった筋肉を鋼鉄のように固く収縮させカバーする。

普段以上に疲弊した筋肉は働くことをやめ動かなくなり固く収縮してしまう。

動かなくなった筋肉をその周りの筋肉がカバーして同じ動きをする連鎖が起こることで、その箇所一体が固くなり骨格を歪ませて体の動きに制限がかかり始めます。

そうなると体が冷えた時など、全身の筋肉の硬直が起きた時にその箇所がさらに固く収縮して神経を圧迫し痛みを引き起こします。

特に女性は体が冷えやすいので、常に痛みや違和感がその一体にある状態に。

ここまでいくと、やはり根気のいるケアが必要で頑丈に固まってしまった筋肉を丹念にほぐして元の状態に戻していかなくてはなりません。

せっかくケアしても1.2日で元に戻ってしまう。。。そんな方は、体がこれに近い状況になっていると思ってくださいね☆

1度ほぐしても形状記憶のように2.3日で戻るほど固くなってしまった筋肉を正常な状態を筋肉に記憶させてあげるために、連日。または3日から5日おきの施術を2週間繰り返してケアしていきます。

とっても努力家なお客様なので、

「明日もきます!」

と言ってくださいました。

その気持ちに応えるようしっかりサポートさせていただきますね!

明日もよろしくお願いします。

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。